留学生活

上海の留学生寮「unijia」を復旦大学生がレビュー!

上海の留学生寮「unijia」を復旦大学生がレビュー!

unijiaは復旦大学に私費留学する人が主に住むことになる寮です。

復旦大学に私費留学する人は学内の寮に入れる可能性が非常に低いため、校外のアパートに住む人がほとんどです。

その中でもunijiaという寮に住む人が多く、復旦大学に通う上で一番人気のアパートです。

unijiaは決して条件が良いわけではありませんが、同じ寮に住む友達がいるという点で、学内の寮のような安心感があります。

この記事では、復旦大学に留学している私が、unijiaに住んでみて良かったこと、苦労していることを正直に紹介します。

復旦大学の授業の様子は「中国留学の授業を徹底レビュー!今からできる留学対策とは?」の記事に書いているので、合わせてお楽しみください。

項目名yukiの評価
費用
清潔さ
利便性
復旦大学に語学留学したので体験談をまとめます
復旦大学に語学留学したので体験談をまとめます中国大学ランキングでトップ4に入る上海屈指の名門校、復旦大学。この記事ではそんな復旦大学に入学申請する方法と、中の情報を少し紹介しています。...

上海の留学生寮unijiaを復旦大学生がレビュー!

上海の留学生寮unijiaの入り口
実はunijiaに来る留学生は、情報の少なさからか、来るまでどんな環境か知らなかったという人がほとんどです。

ここでは私の持っている情報をできる限り公開するので、ぜひみなさん、自分が住む場所をしっかり確認しておきましょう。

unijiaは留学生専用寮ではない

unijiaは名目では留学生寮とされていますが、実際には一般のアパートのような感じです。

unijiaに住んでいるのは留学生だけでなく、実は3分の1くらいは中国人。
しかも、近くの銀行に勤めている人だったり、夫婦で暮らしている人だったり、どんな人が住むんだろうと言う謎は未だ解決できていません。

ただ、中には留学生のパーティーに顔を出してくれる中国人もいて、その人と友達になって貴重な体験をすることもできました。

とはいえ、実際に住んでいるなかで寮内のトラブルは見たことがなく、みんなの生活マナーは良い方だと言えます。

unijia内の公用語は基本的に英語

unijiaには多くの中国人が住んでいますが、留学生は中国語が得意でない人も多いです。

留学生パーティーでは中国語の会話はほぼなく、基本的に英語です。
ただし日本人も多いので、日本人同士は日本語でよく会話してます。

寮内で中国語の練習をしようと思ったら、仲の良い日本人同士で中国語を使う時間を作る、などの工夫が必要です。

ただし、管理人との会話の場合は、中国語でもOKです。
たぶん嫌がられますが、なんとなく管理人に話しかけてみるのもありですね

yuki
yuki
unijiaの管理人は優しくて、頼めばハサミを貸してくれたり傘を貸してくれたりします。
ちょっと会話もできるので、おすすめです笑

留学生が住むunijiaは3種類ある

実は、unijaにはいくつかの種類があります。

私の場合は「中国留学の準備を全部まとめてみた!」の記事で書いたようにJTBのエージェントを通して代行申請してもらいましたが、エージェントの人でもどの寮に入るかはわからないと言っていました。

申請の段階で決めれるのは、部屋のグレードと、ルームシェアの有無だけです。
もちろん、2人部屋よりも1人部屋の方が高くなります。

ただし、3つのunijiaの中で大外れの物件はないので、どこになってもそれなりの生活をすることができます。

unijiaの生活・料金

uinjiaの生活環境は、一般の量と比べるとやや良いです。
次は、実際にunijiaで生活している私の生活内容を全てお届けします。

unijiaの寮費と光熱費など

項目名料金
部屋代基本的に140~160元/日
水・電気代使用量に比例
入寮時にデポジットで1000元のチャージが必要
WiFi設置任意。80元/月。無制限
寝具購入任意。800元。※非推奨

unijiaの寮費は、各部屋によって異なります。

最もスタンダードな一人部屋では、1日あたり140~160元です。

入寮の時点で、140日以上の寮費を支払わなければいけません。
現金払いしか認められていないため、必ず入寮のタイミングで25,000元くらいの現金を持っておきましょう。

unijiaの家賃は決して安くありません。
最初の契約では140日最低ラインでの支払いをおすすめします。

特に1年留学の人は、慣れてきたらもっとコスパの良いアパートを探す方がオススメだとガイドさんから言われました。

ただ、unijiaは最初の臨時住居登記を代理でやってくれたり、留学生慣れしてるスタッフが常駐していたりと、サポートの良さは認めざるを得ません。
最初に住む物件としては、まぁまぁの場所です。

WiFiは設置している留学生がほとんどですが、「中国留学で買ったSIMカードが神だった|月々100GB,年間料金100元の秘密」の記事で書いたスマホのプランであればWiFiなしでも十分に生活できます。
この辺りは考え所です。

ちなみに、unijiaにはベットのマットレスはありますが、シーツ、枕、枕カバー、掛け布団、掛け布団カバーはありません。
これらの寝具はunijiaから800元で購入できますが、高すぎるので自分で買うのがおすすめです。

近くの五角場という街にウォルマートがあるので、最初はそこで家具を買う人が多いです。
歩いて30分くらい、タクシーを使えば10分くらいで行けます。

▼unijiaからウォルマートまでの地図
上海の留学生寮unijiaから五角場までの地図

タクシーに乗ったら、行き先を伝えます。

五角場のウォルマートに行くとき
五角场的沃尔玛。(qǐng dào wǔ jiǎo chǎng de wǒ ér mǎ)

unijiaまで帰るとき
松花江路2628(sōng huā jiāng lù èr liù èr bā)

unijiaの建物は有名ではないので、タクシーの運転手さんに住所を伝えてもうまく伝わらないことがあります。

DiDi出行(タクシーアプリ)を持っていれば、運転手さんに道案内せずに目的地へ連れて行ってくれるので、前もって準備しておきましょう。

中国で使えるアプリは「中国アプリランキング3選!留学生や赴任者におすすめの無料ダウンロード限定!」にまとめています。

unijiaでの洗濯

上海の留学生寮unijiaの共用ランドリー
unijiaでは部屋によって、洗濯機がついていたり、教養のものを使ったりと、違いがあります。

私が住んでいるunijiaの8号楼では、洗濯機とキッチンが共用です。

洗濯機は1回の洗濯で5元。

乾燥機は1時間12元です。
乾燥機の乾燥機能はすごく弱いので、私は乾燥機を一切使っていません。

試しに使ってみるのは良いですが、期待しない方が良いです。

共用洗濯機は、電子マネー電お支払いしか利用できません。
銀行口座の開設が必須となるので、「中国留学の手続きまとめ!現地到着後にやることリスト編【2019】」の記事をよく読んで、生活の準備をしましょう。

8号楼はキッチンが共用ですが、汚いので留学生は誰も使ってません。
unijianに入る人は、キッチンには期待しない方が良いです。
上海の留学生寮unijiaのキッチン

食事は学食か、ワイマイを使うのがおすすめ!
>>>中国留学で中華料理が嫌いになった?留学初期は食事とのバトルです

unijia周辺のお店など

unijiaの2号楼、8号楼に配属された人は、寮の周りに溢れるほどのシェア自転車があります。
少し出かけるときや学校に行く時など、困ることなく使えるので便利です。

シェア自転車については「中国留学でシェア自転車を使おう!失敗しないバイクの選び方と使い方」の記事に詳しく書いているので、ぜひ参考にしてくださいね。

周辺には「联华」というスーパーがあります。
徒歩5分くらいなので、ちょっとお菓子を買うくらいはよく行きます。
中国の留学生寮unijiaから近くのスーパーまでの地図

レストランはポツポツとある感じなので、散歩がてら良さそうなところを見つけていくのが良さそうです。
周りのお店は基本的に安全でちゃんとしてるので、心配はありません。

もし食事に心配があるなら、学食にするか、五角場の日本食にいくのがおすすめです。
>>>中国留学で中華料理が嫌いになった?留学初期は食事とのバトルです

unijiaから大学までの距離

上海の留学生寮unijiaから復旦大学までの距離

unijia2号楼、8号楼から復旦大学までは、徒歩で25分くらいあれば十分に着きます。
自転車に乗れば10分くらいで着くので、最近は朝のんびりしすぎています。。。

一方で新館のunijiaの方は自転車で20分ほどの距離だそうで、通学はちょっと大変そうです。

unijiaで生活してみた体験談

以上、unijiaについての紹介でしたが、実際に住んでみてどうなの?という質問にお答えします。

unijia8号楼での感想となりますので、新館のunijiaの方は参考程度にご覧ください。

unijiaで嬉しかったこと

unijiaに住んでいて一番良かったなと思うのは、大学までの距離が近いことです。

自転車を使えば10分ちょっとでついてしまうので、忘れ物をした時でもお昼休みに取りに帰って、さらにご飯を食べる余裕もあります。

朝もゆっくり準備できるので、私にとってすごく嬉しいポイントです。

さらに、unijiaは1人の空間が確保されています。
特に共有スペースもないので誰かが集まって騒いでいることもなく、ある程度静かでプライバシーのある空間が確保されています。

unijiaで後悔したこと

unijiaでちょっと嫌だなと思うのは、水回りの悪さです。

・キッチンが使いづらい環境
・トイレの流れが時々悪い
・乾燥機が雑魚すぎる

などは、改善して欲しいポイントです。

また、入居直後は故障に悩まされる人も多いです。

この辺りは報告しつつ直してもらうという感じで、入居後2週間経てば、不具合も直って住みやすくなってきます。

yuki
yuki
以上、unijiaのレビューでした。

中国留学の様子は「中国留学カテゴリー」にてリアルタイムで更新中なので、是非読んでみてくださいね!

復旦大学に語学留学したので体験談をまとめます
復旦大学に語学留学したので体験談をまとめます中国大学ランキングでトップ4に入る上海屈指の名門校、復旦大学。この記事ではそんな復旦大学に入学申請する方法と、中の情報を少し紹介しています。...
Amazonで安く買い物する方法

Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内の電子マネーであるギフト券チャージタイプをおすすめします。

現金でチャージするたびに、最大2.5%もポイントがもらえます。

アマゾンギフト券

しかも今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります!

3分くらいかかる代わりに、誰でもどの買い物でも安くすることができるので、ぜひギフト券を使ってくださいね。

いちいちクレジットカードを使う必要がなくなるのでめっちゃ便利です!

\新規1000Ptプレゼント中/

Amazonギフト券を探す

✔︎利用するだけで最大2.5%安くなる
✔︎一円単位で購入可能

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。