留学生活

中国留学中の勉強環境を紹介!

中国留学中の勉強環境を紹介!
中国留学ではどんな勉強をすればいいんだろう?留学の時間を無駄にしないためにも、実際に中国で勉強している人の勉強法が知りたい
中国留学に興味があるけど、自分は留学できないかもしれない。せめて留学生がどんな勉強をしているのかだけでも参考にしたい

この記事は、このような人にぴったりの内容です。

中国留学でも、日本にいる時と基本的な勉強方法は「中国語の勉強を楽しみつつ上達する方法!」で紹介した内容と変わりません。

いくらアウトプットしても吸収するものがなければ伸びないので、地道なインプット作業は必要です。

ただ、中国留学の良いところは、学んだものを実践する環境が整っていること。
そして、日本では出会えない人に出会えることです。

yuki
yuki
私は、現在、上海に留学中の大学生です。

留学生活で中国語の勉強をする中で、どのような勉強法が良いのかをたくさん試してきました。

この記事では、中国留学に来てよかったなと思った勉強の環境を紹介します。

中国留学中の勉強環境

中国留学の教室
まずは私が中国生活の中で意識して勉強している内容を紹介します。

中国で中国語の勉強をするには、次のような種類があります。

  • 学校の授業で学ぶ
  • 授業の予習・復習で理解を深める
  • 留学生や中国人相手に実践する

学校の授業

学校の授業の様子は「中国留学の授業を徹底レビュー!今からできる留学対策とは?」の記事に書いた通りです。

大学の授業ではHSKを意識した授業が多く、ほぼ全ての授業で宿題が出ますが、大変だと感じる宿題は滅多に出ません。
むしろ宿題は1時間あれば終わるものが多く、割と暇している人が多いです。

語学生は大学での授業数が少なく、多くの場合は午前中だけで終わったり、遅くても2時過ぎには学校が終わります。

だから本気で中国語を伸ばすなら、学校以外の場所でどんな勉強をするのかにフォーカスする方が効果的です。

中国留学中の授業について詳しくは「中国留学の授業を徹底レビュー!今からできる留学対策とは?」の記事人まとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

授業の予習・復習は忙しくない

大学の授業をもっと効率的に受けるには、予習復習が効果的です。

これは中国留学に限らず、日本での学生生活の中で何度も耳にした話だと思います。

中国留学の授業では予習必須というわけではなく、次にどんな内容があるのか、軽く目を通しておくだけである程度ついていけます。

yuki
yuki
私はスピーキングの授業が苦手なので、前の授業で次回の話題を提示されたら、ノートに話す内容を全文書くようにしています。

先生も原稿を書くことを推奨していて、正しい言葉を喋る練習になるので効果があるそうです。
なんとなく、喋る時に正しい語順に注意する癖がついたように思われます。

ちなみに私は復習の方に力を入れており、授業で出てきたわからない単語を調べたり、教科書を読み直して表現の確認をしています。

私の周りでは予習復習に追われて生活が苦しくなっている人はいないので、ある程度気楽に考えても良さそうです。

メインの勉強は自分で決める

中国留学を通して達成したい目標がありますか?

中国留学の持ち物リストを徹底考察!持っていけばよかったって後悔したものとは?」の記事でも紹介しましたが、中国留学に来る場合は、自分が目標とする資格の参考書を持ってくるべきです。

大学の授業は少なく、宿題もそこまで大変ではないので、達成したい中国語の資格のためには自分で勉強するしかありません。

私は留学中に中国語検定準1級に合格することが目標なので、いつも学校の後、カフェや図書館で勉強しています。

中国留学で使うテキスト
▲中検の教科書は中国に売ってない▲

yuki
yuki
自分が目標にする資格が良くわからないという人は、「中国語の資格試験で結果を出すために必要なのは3つの勉強だけです」の記事を参考にしてみてくださいね。

おすすめはHSK6級で、多くの留学生が留学後に取得できたと言っています。

クラスメートと勉強するってどんな感じ?

中国留学では、いろんな国から来たクラスメート、全く育ちの違う日本人、本当に様々な人と出会います。

そんな人たちと、どのようにして一緒に勉強していけば良いのでしょうか?

主な勉強はおしゃべり

クラスメートと一緒にやる勉強の大部分は、おしゃべりです。

勉強といっても、お互いの共通言語が中国語しかないので自然と中国語で会話するようになります。

話題は本当にいろんなこと。
お互いの国の違いだったり、一緒にタピオカ飲もうだったり。

学校の後カフェに行っておしゃべりしたり、一緒にご飯を食べに行ったり。
たくさん中国語を話す機会があるので、かなりのトレーニングになります。

韓国人の友達と旅行
▲韓国人の友達と2人で旅行。本物のサムギョプサルを教えてくれました▲

自分の視点では想像もできない返事が返ってくることもあって、本当に面白いです。

あまりにも面白かったので、韓国人から見た中国留学の感想についてインタビューしてみました。

韓国人にインタビュー!中国留学で感じたことを素直に教えて!」の記事では、ちょっとセンシティブな部分にも素直に答えてくれた韓国人ならではの意見があるので、ぜひ読んでみてくださいね。

日本人の友達を大切にする

留学では日本人とつるまず、日本語をシャットアウトする、という人をたまに見かけます。

でも私は、中国語の上達と日本人の関係はあまりないと考えています。

留学生活で一緒に行動したいのは自分のモチベーションを上げてくれる人です。

たとえ日本語で喋っていても、中国語の勉強の悩みを相談したり、努力する姿が自分のやる気につながったりするなら、それは貴重な友達だと言えます。

しかも中国に来ている日本人は、家庭環境が中国と繋がりのある人、あるいは中国語専攻の人が多いです。
そんな人たちと一緒のクラスで勉強できるのも、中国留学に来ているからこそできることです。

私のクラスには日本人が多いですが、彼らから学ぶことは本当にたくさんあり、今の環境にとても感謝しています。

日本人でかにぱ
▲日本人でカニパーティー▲

先日、「SNSで中国語を上達させる具体的な方法」にて、私の過去の勉強法を全て公開しました。

中国のアプリ上でチャットすることで中国語を勉強してきた私の過去の工夫、体験談が全て詰まっています。

また、それを生かしてHSK6級を取得するために必要な勉強のコツも合わせて紹介しています。

構成にこだわり抜いたため、執筆に1ヶ月もかかってしまいました。
その分、過去最高傑作だと自信を持っておすすめできる記事です。

このノートは短期間で効率的に中国語を上達させたり、資格試験で点数を伸ばしたりするために読むものではありません。

それでも、楽しくコツコツと中国語の勉強を続け、じっくり実力を伸ばしていくためには確実に役に立つ知識が詰まっていると、私は考えています。

楽しく、のんびりと、独学で本格的な中国語を勉強したい方はぜひ読んでみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA