留学生活

中国留学で居留許可してきた!X1ビザで申請する時の必要書類と費用

中国留学で居留許可してきた!X1ビザで申請する時の必要書類と費用

X1ビザで中国留学に来ている人は、入国30日以内に居留許可の申請が必要です。

でもこういう手続きって、なんだかよくわからないし、失敗すると怖いですよね。

この記事では、「中国留学で居留許可の申請が必要だけど、具体的にどうすればいいの?」という疑問に答えます。

yuki
yuki
実はつい昨日、私は居留許可の申請に行ってきました!

この記事ではその時の体験談を含め、学校からもらった案内と公式情報をまとめました。

居留許可の申請は、中国に到着後やるべき手続きです。

申請前に確認すること
  • スマホ、銀行口座の契約
  • 必要書類のチェック
  • 自宅最寄りの出入国管理局

X1ビザの中国留学に必要な居留許可とは

上海市杨浦区出入国管理局
中国留学ではXビザや居留許可などいろんな種類のVISAがあって複雑です。

X1ビザと居留許可の違い

X1ビザと居留許可は全くの別物です。

X1ビザは居留許可を申請するためのVISAで、入国後30日しか滞在が許されないので注意しましょう。

  • X1ビザ・・・中国入国から30日間の滞在が許される。居留許可発行に必要。
  • 居留許可・・・中国滞在が180日を超える場合に申請する。1年の滞在および期間中自由に中国へ出入国する権利を持つ。

もしX1ビザの人が居留許可を申請せずに30日滞在した場合、不法滞在扱いとなります。

X2ビザの人はVISAそのものに180日の滞在許可が付いているので、基本的に居留許可の申請は行いません。

居留許可を取得した人は期間中、何度でも中国の出入国が可能になります。

一方でX1,X2ビザでは一度の入国しか許されていません。

不安がある人は、Xビザのこともチェックしておきましょう。

居留許可申請前の注意点

居留許可の申請前に、スマホの契約と銀行口座の開設をしておきましょう。

居留許可の申請から取得までは、営業日で10日ほどかかると言われています。

実は居留許可の申請にはパスポートの原本が必要で、申請中はずっと手元にパスポートがない状態になります。

スマホの契約と銀行口座は中国生活に必須にも関わらず、その契約にはパスポートが絶対必要です。

だから居留許可申請でパスポートを取られる前に、必ず携帯電話の契約銀行口座の開設は済ませておきましょう。

居留許可申請中は手元にパスポートがないので、飛行機と高鉄、ホテルなどの利用は控えることをおすすめします。

これらの場所ではパスポートの提示が義務付けられているためです。
先にチケットを購入できても、搭乗口や受付で通してもらえない可能性があります。

実は、人と場所によっては通過できたりするのですが、一種のバクチと言わざるを得ない状況です。
例えば、行きは飛行機に乗れたけど、帰りの飛行機に乗れない状況になってしまったら最悪ですね。

居留許可申請中は、パスポートが必要なものは避けるようにしましょう。

手続き終了後にもらえるパスポート預かり証が、パスポートの代わりとして使えるらしいです。

100%使えるという保証はなさそうですが、もしかしたら国内旅行くらいはいけるのでは、と経験者のご意見をいただきました。

居留許可申請に必要な書類・費用

居留許可申請の書類おもて面-1
留学先の大学によっては居留許可申請を代行してくれる学校もありますが、基本的にこの手続きは自分でしなければいけません。

申請の手順はしっかり確認しておきましょう。

必要書類と費用

居留許可申請の必要書類
  1. パスポート
  2. 入学許可書(录取通知书)
  3. 査証申請証(JW202またはJW201)
  4. 健康診断書(健康检查记录)
  5. 国外人員臨時宿泊登記表(境外人员临时宿舍登记表)
  6. 外国籍学生辦証申請函(外国籍学生办证申请函)
  7. パスポートサイズの写真(念のため)

書類は全て原本で用紙する必要があります。

「健康診断書」、「国外人員臨時宿泊登記表」、「外国籍学生辦証申請函」は中国に来てからもらえる書類なので、まだもらってない場合は先生に聞いてみてください。

特に健康診断書は、中国で受けるか、日本で受けた外国人体格検査を中国で認証する必要があります。

健康診断の認証方法

また、多くの出入局管理局(居留許可を申請する場所)では、写真を撮るところからスタートするみたいです。

とはいえ地域によって異なる可能性もあるため、パスポート用写真を持っていれば、念のため持っていきましょう。
(なければ無理しなくてOKだと思います)

1年未満の滞在の場合、必要な費用は400元です。(1年の語学留学はこれ)

1年以上の滞在の場合は800元かかるそうです。(本科生)

お金の支払いはパスポート受け取り時なので、申請の日にはお金はかかりません。

居留許可申請の手順

居留許可申請の手順
  1. 入国後、国外人員臨時宿泊登記表をもらう
  2. 入学手続きで外国籍学生辦証申請函をもらう
  3. 外国人体格検査を提出し、後日、健康診断書をもらう
  4. 入国後30日以内に自宅最寄りの入国管理局へ行く
  5. 書類を提出

最初に紹介した通り、居留許可の申請は中国に入国してから30日以内に行わなければいけません。

それまでに準備する書類がたくさんあるので、早めに必要書類をチェックして集めておきましょう。

申請を行う場所は、自分の住所がある地区の出入国管理局です。
それぞれの地域の出入国管理局住所は、「出入国管理局住所一覧」を参照ください。

さらに、健康診断は学校によって日付が指定されています。

復旦大学では9月14日に健康診断、9月23日に結果受け取りだったので、8月末に入国した人たちは大慌てで居留許可の申請を行なっています。

逆に日にちが遅くなるほど友達が増えて心強くなるというメリットはありますが…笑

上海で居留許可申請をした体験談

先日、私も居留許可を申請してきました!

私の寮は杨浦区にあるので、行ってきたのは杨浦区出入国管理局です。

上海市杨浦区出入国管理局
上海市杨浦区出入国管理局の地図

その他の地域の出入国管理局の住所は、「出入国管理局住所一覧」を参照ください。

出入国管理局での申請手順
  1. 写真撮影
  2. 機械で受付書類発行
  3. 受付書類に必要事項を記入
  4. 係員のところで必要書類を確認
  5. 窓口で書類提出

まず、最初の写真撮影はこちらです。

部屋が二つありましたが、人が少ないためか1つしか開放されていませんでした。

中に入るとカメラマンがいて、無料でパスポート用の写真を撮ってくれます。
写真を撮った後に、バーコード付きのレシートをもらいます(捨てないでね)

この写真撮影は必須みたいで、自分で写真を持っている人もこの写真撮影が必要です。

続いては、自動受付機で申請書類を発行してもらいます。
出入国管理局での自動受付
こちらの機械にパスポートと、さっきのバーコード付きレシートのバーコードをスキャンさせます。
ここにはスタッフのおばちゃんが立ってて、代わりにやってくれます。

スキャンすると、自分の顔写真が印刷された申請書類が出てきます!

居留許可申請の書類おもて面-1

居留許可申請の書類裏面
続いてはこちらの書類に必要事項を記入します。

記入台には事務のおじさんがいて、あれこれ教えてくれます。

念のため、記入の際に準備しておく個人情報を紹介します。

  • 自分の出生地(パスポートに記載)
  • 寮の住所
  • ビザNoと有効期限(パスポートに記載)
  • 裏面一番下のサインと日付

これらを記載するので、おじさんの指示に従いながら記入しましょう。

こちらの記入が終わると、パスポート返却用の郵便封筒をもらうことができます。

パスポート返却は出入国管理局で直接受け取るか、郵送してもらうかを選ぶことができます。
郵送に不安を感じる人は、指定の日付にまた出入国管理局へ受け取りに来ましょう。

居留許可申請後のパスポート返却用封筒
郵送を選択しても、パスポート受け取り時は本人確認とお金が必要なので、手渡しになるのは確実です。
政府公認機関なので、信用度は高い。。。はず。

郵送が嫌な人は、断って次のステップに進みましょう。

次は、受付で書類確認です。

居留許可申請の受付
ここで必要書類の確認と、コピでOKな書類のコピー、不要な書類の返却をしてくれます。

必要な書類だけを選別してまとめてくれるので、何も考えずに持ってる書類を渡せばなんとかなります笑

ここで、整理券がもらえます。
なんと、待ち人数が0人…
居留許可申請の窓口整理券
9月末でしたが、よっぽど空いているのでしょう。

確かに、人が少ないです。

こちらの受付番号が窓口の上部のディスプレイに表示されます。
居留許可申請の窓口
最後にこの窓口で必要書類を提出して、預かり証をもらえば完了です!

預かり証に記載されている日付以降にパスポートの受け取りができるので、お金を準備した上でパスポートを受け取りましょう。

預かり証は仮のパスポートとして使うことができるそうです。

100%使える保証はないみたいですが、これで国内旅行できる、という経験者の方が多数いらっしゃいました。

居留許可申請のまとめ

この記事では、中国留学に必要な居留許可についてまとめました。

居留許可は中国入国から30日以内に申請しなければいけないという、ちょっと時間に厳しい制度ですが、一度申請に成功すると「中国に住む権利」をもらえます。

手続きはちょっと大変ですが、中国に着いてからやるべき手続きのラストなので頑張りましょう!

Amazonで安く買い物する方法

Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内の電子マネーであるギフト券チャージタイプをおすすめします。

現金でチャージするたびに、最大2.5%もポイントがもらえます。

アマゾンギフト券

しかも今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります!

3分くらいかかる代わりに、誰でもどの買い物でも安くすることができるので、ぜひギフト券を使ってくださいね。

いちいちクレジットカードを使う必要がなくなるのでめっちゃ便利です!

\新規1000Ptプレゼント中/

Amazonギフト券を探す

✔︎利用するだけで最大2.5%安くなる
✔︎一円単位で購入可能

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。