海外で使えるおすすめVPNを220件のアンケートで調査!

NordVPNとセカイVPNの比較|中国からのつながりやすさやスピード、価格を調査

NordVPNとセカイVPNの比較|中国からのつながりやすさやスピード、価格を調査

この記事でわかること
  • 接続スピード、安全性、動画配信サービスの視聴を重視するならNordVPNがおすすめ。
  • 中国での接続、日本語サポート、無料体験期間を求めるならセカイVPNがおすすめ。
  • 自分の重視するポイントを明確にして、最適なVPNを選ぼう。

中国でも人気のおすすめVPNとして有名なNordVPNとセカイVPNですが、そのユーザー層にはかなり違いがあります。

実際にVPNをどのように使うのか、VPNに何を求めるかによってもNordVPNとセカイVPNのどちらを選ぶべきなのかが変わってきます。

この記事では、そのようなNordVPNとセカイVPNの違いと選ぶべき人について紹介します。

この記事の著者
ゆうきの中国語

ゆうき

プロフィール

登録者数25,000人のYouTubeチャンネル「ゆうきの中国語」を運営/SNS総フォロワー数4.5万人 HSK6級223点/中国語検定2級
専門分野:中国語の独学/HSK/中国語検定/中国留学
詳しいプロフィールは「運営者情報」をご覧ください。

NordVPNとセカイVPNを徹底比較

海外の運営会社が運営しているNordVPN、日本企業が運営しているセカイVPNを徹底比較していきます。

NordVPNセカイVPN
スピード
中国での繋がりやすさ
動画配信の快適さ
サポート充実度
料金
NordVPNとセカイVPNを徹底比較

結論:おすすめはNordVPN

NordVPNとセカイVPNを比較すると、NordVPNのほうがおすすめだと言えます。NordVPNは接続スピードや安全性の質が高く、さらにそれを非常に安い価格で使うことができます。

ただし、中国での接続のしやすさや日本語でのサポートではセカイVPNに軍配があがります。

動画配信サービスが好きな人向け

30日間返金保証あり

スピードの比較:NordVPNが勝ち

NordVPNは他のVPNサービスと比較して速度が速いことが特長となっています。動画配信サービスを使う際などはスピードが重要ですよね。NordVPNであれば、そんな動画も快適に視聴することができます。それに対し、セカイVPNはネットサーフィンなどには問題ない速度ですが、オンラインゲームや動画視聴においては速度が足りずいらいらしてしまうこともあります。

中国での繋がりやすさの比較:セカイVPNが勝ち

セカイVPNは中国で問題なく接続でき、通信速度も速いです。中国国内でインターネット規制が厳しくなった時は影響を受けますが、その際もインターリンク社がすぐに規制への対策を実施してくれます。また、セカイVPNは接続方法が豊富で、一つの接続方法で接続できなくなっても、別の方法で接続すると規制対象にならずに接続できるというメリットがあります。

NordVPNは、場合によって中国でつながりにくいこともあります。中国政府の規制の対象にならないよう運営会社が対策を講じていますが、規制のタイミングによって中国で利用できなくなってしまうのです。接続できない、接続が遅くなった、といった場合は別のVPNサービスを試してみましょう。

動画配信の快適さの比較:NordVPNが勝ち

NordVPNは通信速度が速く、画質を落とさずに動画を再生できます。また、50か国以上の国に接続できるので、視聴可能な配信サービスの幅がぐんと広がります。豊富な動画サービスの中から好きなものを選んで楽しみたいという人にはNordVPNがぴったりです。セカイVPNは日本国内の動画配信サービスを視聴するには問題ありません。しかし、NetFlix、Huluなどの海外の動画配信サービスには対応していません。セカイVPNを利用する場合は、自分の視聴する動画配信サービスに対応しているかどうか、事前に確認することをおすすめします。

サポート充実度の比較:セカイVPNが勝ち

セカイVPNは日本企業であるインターリンク社が運営していますので、当然のことながら日本語でのサポートがあり、分からないことがあったとき、接続トラブルがあったときに安心して相談できます。一方、NordVPNは日本語でのサポートを提供していますが、やはり日本企業の提供するサービスには劣ってしまいます。英語で対応しなくてはいけないこともあると思っておいた方がよいでしょう。

料金の比較:NordVPNが勝ち

セカイVPNNordVPN
1ヶ月プラン1,100円/月1,550円/月
6ヶ月プラン
1年プラン580円/月
2年プラン390円/月
NordVPNとセカイVPNの料金の比較

NordVPNは、1か月プランの月額使用料が11.95ドルです。契約期間が長くなればなるほど月額使用料が安くなり、最長の3年プランでは月額3.49ドルとなります。30日間返金保証つきなので、使い勝手を試してから長期契約することもできますね。

セカイVPNは契約期間にかかわらず月額1,000円の非常にシンプルな料金設定です。契約期間が1か月でも、3年でも、月額1,000円です。長期契約の割引はありませんので、長期間利用するには割高な価格となっています。無料体験期間が2か月と長いのはありがたく、中国に短期旅行するなら無料体験期間を使えば十分事足ります。

NordVPNとセカイVPNの違いは?

NordVPNとセカイVPNの特徴から、両者の違いを見ていきます。

NordVPNの特徴

NordVPNはパナマで運営されています。パナマでは通信ログを保存したり報告する法的義務がありません。このためログの開示を要求されても応じないことがほとんどです。このため、NordVPNはセキュリティを重視する多くの人に支持されています。NordVPNはノーログポリシーを掲げており、第三者機関の監査を受けています。ノーログポリシーとは、自社のサーバーを通過するトラフィックを収集(記録)しないということです。NordVPNを使えばログを保存されることがないため、より安心して使うことができます。

また、NordVPNはDouble VPNで安全性を強化しています。Double VPNとは、通信内容を二重に暗号化することでオンライントラッキングやサーバの脅威から通信を守ることです。強固なセキュリティを求める場合は、Double VPNの仕組みを取り入れたNordVPNがよいでしょう。

同時に6台まで接続できるのも大きな特徴です。通常のVPNサービスでは2-4台というところが多いため、使用しているデバイスの多い人にはありがたいサービスです。

NordVPNの評判は?使ってみたメリットとデメリットをレビュー【2023年1月】NordVPNの評判は?使ってみたメリットとデメリットをレビュー

セカイVPNの特徴

セカイVPNは日本の老舗インターネット企業「インターリンク社」によって運営されていますので、日本語でのサポートサービスという面では安心して利用できます。海外の会社が運営するVPNサービスでは、日本語サポートがあるとうたっていても、実際には日本語がカタコトで不安を覚えることもありますが、セカイVPNではそのような心配はありません。中国で接続しやすいことも大きなメリットです。中国ではインターネットの規制が厳しく、規制の内容も日々更新されているため、昨日利用できたのに今日は接続できない、ということが起こります。セカイVPNではそのような場合にも運営会社が臨機応変に対応してくれ、中国国内でも比較的安定して接続できます。

セカイVPNには、他のVPNサービスにはなかなか見かけない2か月の無料体験期間があります。中国に行く際、2か月以内の滞在期間であればセカイVPNの無料体験期間に申し込むのをおすすめします。

【2022年7月最新】セカイVPNは中国でつながる?無料で使う方法や料金【2023年1月最新】セカイVPNは中国でつながる?無料で使う方法や料金

NordVPNとセカイVPNの比較まとめ

この記事では、NordVPNとセカイVPNの比較を行いました。

この記事の結論としては、次のような選び方をするのがおすすめです。

通信の安全性を重視する人、海外の動画配信サービスを高画質で楽しみたい人にはNordVPNがおすすめです。

日本語でのサポートサービスを求める人、中国での繋がりやすさを重視する人にはセカイVPNをおすすめします。

また、どちらのVPNも最初は無料で試すことができます。この記事を読んでもどっちが良いか決めきれなかった人は、実際に使ってみてから決めるのもありですよ。

今だけ64%割引 + 3か月無料

30日間返金保証あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA