文化の違い

中国語がうるさいと感じなくなる方法【静かにしてより効果的】

中国語うるさい
街中で見かける中国人がうるさい。。。いつもストレスに感じて疲れ切ってしまうから、なんとか中国人のうるささを感じないような方法が知りたい

今回はこう行った悩みに答えます。

中国人はよくうるさいと言われて嫌われますね。
確かに街中で大声で喋る中国人は多くて、中国文化に慣れている私でも「声大きいな〜」って思うことはあります。

でも私は中国人と付き合う中であることを常に意識するようになって、うるさいことでストレスをそこまで感じなくなりました。

yuki
yuki
今回は私が意識している、「うるさい中国人対策の心構え」を紹介しようと思います。

https://yuki19925704.com/china/china-app/dazhongdianping/

中国語がうるさいと感じなくなる方法

中国語がうるさいと感じなくなる方法
中国人がうるさくて、「もう中国人嫌い!」ってなるのはわかります。

でも、そこで終わってしまったら何にも変わりません。誰がどう動こうと、日本に中国人はやってきますし、彼らの言動を変えるのは不可能です。

だから中国人に対して余計なストレスを感じず、自分の考え方を変えるだけで無駄なストレスを感じなくなるように努力する方がよっぽど合理的です。

中国人が嫌いでも良いので、それなら嫌いなものに余計なストレスを喰らわない方法を身に付けましょう。

うるさい中国人ほど日本を楽しんでいる

まず一つ言えるのは、うるさい中国人は今その瞬間を楽しんでいます。

中国の文化では、楽しい時ほど大きな音を出す習慣があります。つまり大きな声で話すことは、「今自分は楽しいです」って表現していることなんですね。

よくよく観察するとわかりますが、本気でストレスを感じた中国人は大声でしゃべりません(キレる時は大声出すけど、そもそもその喧嘩を楽しむ人もいる)。

だからうるさくおしゃべりしている中国人を見つけたら、「あぁ、日本を楽しんでくれてるんだな」って思えばいいんです。

海外から日本にやってきて、私たちの日本を楽しんでくれているっていうのは嬉しいことじゃないですか。

中国人観光客に効果的な大衆点評とは」の記事でも紹介しましたが、実際に、中国人から見て日本はとっても人気な観光先なんですよ。
そうやって日本を楽しんでくれているおかげで、日本が支えられているのも事実です。

心の中でそっと「日本へようこそ。もっともっと楽しんでね。」って呟いておきましょう。

中国語を勉強して盗み聞きしてみる

中国人のうるささを一切気にしなくなる方法が、「中国語を勉強して盗み聞きすること」です。

中国語の聞き取りを意識すると声の大きさよりも、話の内容を意識するようになります。私なんかは、むしろ聞こえにくくて耳を傾けるほど。

中国語の教材にお金を出して購入する人はたくさんいますが、うるさいって感じるほど中国人に囲まれた環境ならそれが全部無料でできるんです。

たった3つ!!中国語のリスニングが面白いほど伸びる方法」の記事で紹介した優秀な教材も3000円くらい。
街中の声を聞けば0円です。

実際に聞いてみるとわかりますが、彼らは本当に面白い会話をしてますよ(笑)

そして時には、ちょっとレアなお話をしていたりします。

あそこのタピオカが美味しいとか、新しくできた中華料理は本場の味だったみたいな。

そんな会話から見つけたのが「本格パンダ高田馬場店に行ってきた!本場の中華料理を楽しもう!」のお店。

マジで美味しかったです。

中国語ができれば、中国人のうるささは本当に気にならなくなります。
中国語が聞こえれば、それが自分の勉強ツールになるんです。普通なら数千円する材料ですよ。それが無料で飛んでくるんです。

中国に興味がなくても、中国語ができると、日本で生きていく上で確実に得します。

興味がわいたら、ぜひ中国語を初めてみてくださいね。

実は私も、中国人がうるさくてイラッとしたことがあります。

でもよくよく聞くと、すごく親切な会話をしていることに気がつきました。
そう思えると同じ声量でも、全くうるさく聞こえないんです。

会話内容がわからないおしゃべりは、ちょっとうるさく聞こえてしまうのかもしれません。

https://yuki19925704.com/china/chinese/chinese-learning/listening/

中国語はうるさいと感じるのは日本人だけ?

中国語はうるさいと感じるのは日本人だけ?
日本人から「中国語はうるさい」とよく言われますが、海外の方はどのような意見を持っているのでしょうか?

次は、アメリカ留学の経験から感じた日本人と中国人の扱われ方の違いについて紹介します。

日本文化と中国文化は相性が悪い

まず、日本人にとって中国人がうるさく感じるのは当たり前のことです。
統計データ的にも、日本人の約8割は中国人に良くないイメージがあるそうですね。

その理由は文化上の考え方がはっきり違うからだと考えられます。

シーン日本中国
集団の中で個を抑えて協調性を重視する自分のことをアピールする
おめでたい時和やかな雰囲気を好む爆竹などでド派手に騒ぐ
人の目がある時遠慮して全体に合わせる気にせずやりたいことをやる
メンツに関わるとき割と諦めて静かにすることも絶対に引かず弁論する

…到底、共存できない関係ですよね。
しかも、隣り合った時に被害を受けるのは基本的に日本文化です。

日本人が好む環境を中国文化の介入によって壊されるので、それが嫌に感じる人が多いんですね。

この辺りは、異文化理解なのであなたの器の大きさが問われる部分です。

とはいえ人間は自分と異なるものを受け入れるのが苦手な生き物です。
自分は静かな雰囲気が好きなのにうるさくされると、嫌な気持ちがしてしまいますよね。

確かに観光地のような場所では、すでにある日本独自の雰囲気は重視すべきです。

実際にそれを問題視して、中国人は日本に来る前に日本のマナーを勉強してくる人がだんだん増えています。

ツアーでも前もって注意事項のパンフレットが配られたり、セミナーなんかも開催されています。

そのせいかもあって、私の中国人の友達は「電車では静かにしなきゃいけない」とか「食事は静かに食べる」という、彼らにとっては未知のマナーを必死に身につけようとしています。

日本の文化は繊細で、中国文化との相性は悪いです。
日本人で中国のことが嫌いになる人が多いのは、しょうがない事かもしれません。

中国文化がよく理解できない人は、日本にある中国を体験してみるのがおすすめです。

北京ダックと高級中華100種以上が食べ放題!?」の記事で紹介したお店は雰囲気が中国なので、中国人ってどんな雰囲気なのかをよく観察することができます。

実際にお店に入るとわかりますが、中国人の多くは結構優しいです。
お客さんに声をかけてくれたり、気遣ってくれたり、外から見るだけじゃわからない姿があります。

うるさい中国人に対する海外の反応

実は海外では、中国人のうるささはそこまで問題視されません。

なぜなら、もっと騒ぐ人たちが別の国にはいるので、中国人のうるささは目立ちにくいです。しかも一人の時は黙ってスマホをいじるので、あまり嫌われないです。

ところが中国人は「全体の協調性を守る」ことが苦手です。あとゴミ捨ての分別も中国にはないので、ゴミ捨ての評判も悪いですね(最近は中国の一部地域で分別が始まったらしい)。

とはいえ日本人が嫌っている中国人のマナーの悪さって、実は海外の多くの国では普通のことだったりします。

日本には中国人観光客がダントツで多いので、最も目につくのが中国人だからそういうイメージがついてしまったのかもしれません。

常識がない人間はどこに行っても嫌われる

日本人でも中国人でも、常識がない人間は嫌われます。

中国には日本で受け入れられない文化があると紹介しましたが、それでも「人の気持ちを考えることは何よりも大事」です。

中国人の友達がいる人は実感したことがあるかもしれませんが、友達として話すと普通にいい人が多いですよね。こちらの話を聞いてくれるし、話すときも無駄に騒ぐわけではありません。

でも一方で、こちらの話を一切聞かずに自分の話をし続けたり、勝手な行動で約束を無視したりする中国人もいます。そういう人は、ちょっと付き合えないなと感じますよね。

日本人、中国人と一括りで行ってもいろんな性格の人がいます。

特に中国はめっちゃくちゃ広い上に、人口も13億人、育った環境は人それぞれなんてレベルではありません。一人っ子政策のせいで親から甘やかされる子供が激増し、中国人の性格にさらに差が生まれたとよく言われています。

良い環境で育った人は落ち着いた性格で人の気持ちも考えれるし、そうでない人は自分勝手な性格の人もいます。

一括りに中国人が嫌いと言っても、範囲が広すぎて全く本質を捉えていないことはそろそろ理解した方が良いでしょう。

中国人同士でもうるさいとトラブルになる

中国人同士でもうるさいとトラブルになる
中国は広くて国内でも文化の違いが大きいので、中国人同士でもトラブルになることがよくあります。

本当にあった中国人同士の喧嘩

ある友達が私に教えてくれたトラブル事例です。

中国の大学は全寮制が普通で、みんなルームシェアをしています。

AさんのルームメイトのBさんは、大のゲーム好き。しかも夜中に電話しながらゲームを楽しんでいたそうです。

Aさんは優しい人なので、Bさんにイヤホンをつけてってお願いしたそうです。

Bさんはあまり人の気持ちがわからないタイプの人だったのでしょう。その場では「わかった」と言いつつ、その後も改善することはありませんでした。

夜中に大声で電話しながらゲームされていたら、みなさんはどう感じますか?

怒りますよね(笑)

Aさんも当然ブチ切れました。普段は絶対に怒らないってくらい穏やかなAさんが怒るのだから、相当な環境だったのだろうと思います。

結局Aさんはこの人とは合わないと判断し、寮を出てしまったそうです。

こんな感じで、中国人同士でもトラブルが起こることはよくあります。

中国文化では大きな音が良しとされるとはいえ、実は若者は大きな音、爆竹のお祭りが好きではない人も多いんです。

中国語でうるさいって怒る方法

中国語でうるさいって怒る方法
中国人がうるさいと感じたら、遠慮なく怒ってOKです。

起こるときは日本語で言っても通じないので、英語で言うか、中国語の文字を見せるだけでも伝わります。

大体の場合本人たちは悪気がないので、注意すればほぼ聞き入れてくれると思います。

静かにしてって言う方法

声音小一点儿可以吗?

声量を少し下げていただいてもよろしいですか?

まぁまぁ丁寧な表現なので、この一言で逆ギレされることはないです。

中国人ははっきり意見を言うことに慣れているので、こちらから自分の気持ちを伝えてあげることでちゃんとわかってくれる人たちです。

街中でうるさい中国人を見かけた時にやってほしいこと

街中でうるさい中国人を見かけた時にやってほしいこと
この記事では、うるさい中国人への対処法と、どうしてうるさく感じるのかについて、私なりの考え方を紹介しました。

中国人は確かにうるさいときがあるけど、実は中国での日本人気はとっても高いんです。

中国版Twitterでは次のような日本のトピックがあります。

#日本はコメント153万、総閲覧数22.8億
ウェイボーの日本トピック

日本を紹介するアカウントは667万フォロワー
日本を紹介するアカウント

比較:福原愛さんのフォロワーは444万
福原愛のウェイボー

こんな感じで、現代の若者は日本が大好きです。

最初に言ったように、中国人がうるさくおしゃべりしていたら、それは日本を楽しんでいる証拠です。

異文化の理解は難しいし摩擦もよく怒りますが、どうか広い心で「日本へようこそ」って言ってあげれるようになりたいですね。

【人気記事】中国語に電子辞書は必要?答えは「おすすめ」です【2019最新】

【おすすめ】中国語を活かせる仕事へ転職できる5つの手順【未経験から正社員へ】

先日、「SNSで中国語を上達させる具体的な方法」にて、私の過去の勉強法を全て公開しました。

中国のアプリ上でチャットすることで中国語を勉強してきた私の過去の工夫、体験談が全て詰まっています。

また、それを生かしてHSK6級を取得するために必要な勉強のコツも合わせて紹介しています。

構成にこだわり抜いたため、執筆に1ヶ月もかかってしまいました。
その分、過去最高傑作だと自信を持っておすすめできる記事です。

このノートは短期間で効率的に中国語を上達させたり、資格試験で点数を伸ばしたりするために読むものではありません。

それでも、楽しくコツコツと中国語の勉強を続け、じっくり実力を伸ばしていくためには確実に役に立つ知識が詰まっていると、私は考えています。

楽しく、のんびりと、独学で本格的な中国語を勉強したい方はぜひ読んでみてくださいね。

よく読まれている記事
  • おすすめの投稿がありません

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA