中国語上達のコツ

中国語を勉強するメリットとデメリット|転職の将来性も高い理由

中国語のメリット
中国語には興味があるんだけど、今勉強するメリットがあるのかな?実際に使い所や将来の需要はどれくらいあるんだろうか

今回は、私が中国語を勉強してきて良かったなと思ったことを紹介します。

この記事を読むと以下のことがわかります。

  • 中国語を勉強して得になること
  • どの中国語を勉強するべきか
  • 中国語ができる人ほどもっと日本を楽しめる事実

私は中国人の友達を通してたくさんの中国人コミュニティに参加してきました。
もちろん私の中国語レベルではうまく溶け込むことはできないのですが、いつも楽しくて新鮮な経験をさせてもらっています。

この記事を読めばみなさんも、中国語で生活を変えることができるようになります。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

中国語を勉強するメリットはある?ない?

中国語を今勉強するメリットはあると思いますか?

最近は日本でも中国語のアナウンスを聞く機会が増えましたが、皆さんの身の回りでは中国人との繋がりがあるでしょうか。

中国語を勉強するメリット

中国語を勉強するメリットは確かにあります。

というのも、ビジネス的な視点では今でも中国語は語学スキルとして非常に価値が高いんです。

さらに、中国語を勉強しているライバルが少ないこともチャンスですね。

中国語検定3級は就活でも使える資格ですが、私がおすすめしている中国語の勉強法を実践すれば、合格の可能性はかなり高いです。

特に理系の企業だと、中検3級を持っていれば中国部門として大きく期待されるそうです。

中国語を勉強しなくてもいい理由

わざわざ中国語を勉強しなくても良いという意見もあります。

実は、中国語を活かした職業に就くのはちょっと難しいんです。

私たちが中国語を活かした職業というと中国との貿易や商業取引を連想しますよね。

ただ、そのような部分に関しては日本語ができる中国人の方が、中国とのやりとりがスムーズにできるので適任なんです。

残念ながら日本語がすごく上手な中国人は多いため、ちょっとやそっと中国語ができる程度の日本人では勝てません。

逆に私たち日本人が彼らに勝てるとすれば、観光案内、中文日訳などでしょう。

中国語ができると日本をもっと楽しめる

中国語のメリットは「中国」に注目されがちですが、実は日本でも中国語をうまく使える場所があります。

ほとんどの日本人が知らない日本を、ぜひ体験してみましょう!

日本には中国人のコミュニティがある

東京の池袋や高田馬場には、中国人のコミュニティがあります。特に池袋には中国のスーパーを始め、数え切れないほどの中華料理店が並んでいます。

実は中国人はまとまって一箇所にコミュニティを作る傾向にあって、どこの国でも大きな中華街があるんです。

日本では池袋がかなりディープ。ついで大久保や横浜中華街。

神戸の中華街はどっちかというと観光地でした。

アメリカではサンフランシスコに大きな中華街がありますね(治安やばいけど)

中国語ができればコミュニティをうまく利用できる

私がお勧めするのは、この中国のコミュニティに入って、本場の中国を体験することです!

中国人が99%を占める本場の中華料理店に入ってみたり、中国の商品がずらりと並ぶスーパーで買い物してみたり。

日本の中心でありながら、まるで海外旅行をしているかのような感覚になることができるんです。

お客さんの9割以上は中国人ですが、日本人だとバレても全く問題はありません

少し前の中華店は日本にいる中国人をターゲットにしていましたが、今はなんだか日本人に興味を持ってもらおうという風潮を感じます。

もしあなたが挨拶だけでも中国語が言えたら、もっと親近感を持って中国さながらの町並みを体験できることでしょう。

中国語で転職するのはメリットが大きい

中国語で転職することはかなり将来性が高い分野です。

現在も多くの企業で中国語の人材が募集されているだけでなく、これまでエリートしか選ばれなかった中国へ派遣される駐在人へのチャンスも年々上がってきています。

ただしそれには条件があります。

  • 中国語のレベルは中級程度でOK
  • 語学以外に専門スキルがある
  • 英語でコミュニケーションが取れる

中国語の需要はすでに高まっている状態ですが、今後は顕著にその需要拡大を感じることになると思われます。

結論、中国語は知っていると少し得する

中国語は世界的に有名な言語なので、企業としても中国語ができる人材の評価は高くつきます。

さらに中国語の人口は世界一で、仕事や趣味など、ちょっとしたところで中国人と繋がる可能性は非常に高いです。その時に中国語が話せると一気に距離を縮めれます。

職業として本格的に中国語を生かすのは工夫が必要だけど、自分の価値を確実に高めてくれるスキルが「中国語」です。

中国語がわからなくて困ることはあっても、中国語の勉強をして損することはないので、興味を持ったその機会にぜひ少し中国語に触れてみましょう!

\YouTube始めました/

yukiのYouTubeチャンネルへ

中国語の勉強法をより詳しく紹介します

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。