資格試験

【作文テンプレあり】HSK5級のやさしい勉強法【むずかしく感じる2つの理由】

HSK5級合格体験談
HSK5級を目指したいけど、どんな勉強をしたらいいんだろう?
過去問みたけど、けっこうむずかしいよね
HSK5級はむずかしいけど、じつは基本的な知識があるかどうかが合格のポイントです。

\気になる項目をタップ/

HSK5級をとると、就活や留学でおおきなメリットを受けられます。

HSK5級は基本的な問題がおおく、勉強すればきっと点数が伸びるようになっています。

この記事を読んで、HSK5級の合格にむかってがんばりましょう!

HSK5級の難易度とレベル

HSK5級の難易度とレベル
まずはHSK5級のレベルをみてみましょう。

HSKのレベルは上級の入り口

HSK5級のレベル
  • 中級と上級のあいだ
  • 単語数は2,500
  • 中国語でかんたんな表現ができる

公式にはこんな感じで書かれていますが、実際に合格した人でもそんなに中国語がしゃべれるわけではありません。

私がHSK5級で243点をとった時は、つぎのようなレベルでした。

  • ゆっくりの中国語は聞き取れるけど、ニュースとかは無理
  • 基本的な文法を使って、短文が作れる
  • スピーキングは無理
つまりHSK5級でだいじなのは、基礎がしっかり固まっているかどうかです。

↑目次に戻る

HSK5級の勉強時間めやす

公式では、HSK5級にかかる勉強時間は2年といわれています。

毎日2〜4時間の勉強で2年って、すごく大変。。。
HSK5級に特化した勉強をすれば、半年くらいで合格する人も多いよ!
え!?どんな勉強をすればいいの?
それじゃぁ、これからHSK5級の勉強方法を解説していくね!

\気になる項目をタップ/

↑目次に戻る

HSK5級に合格できる勉強法

まずはこの流れにそって勉強することを意識しよう!
  • STEP1
    過去問をとく
    現時点での自分のちからを知るために、まず1回過去問を解いてみましょう。もし5割取れなければ、中国語検定3級に目標をチェンジするのもありです。すでに中検3級をもってるなら、HSK5級をがんばりましょう。
  • STEP2
    文法を覚える
    HSK5級でいちばん大切なのは、基本的な文法をおぼえることです。基本文型はリスニングでも筆記でも作文でも使うので、とてもコスパが良いんです。
  • STEP3
    リスニングの勉強
    リスニングは、意外とむずかしいです……HSKは慣れもだいじなので、形式になれる練習もしておきましょう。
  • STEP4
    作文にチャレンジ
    作文でだいじなのは、単語と文法。80文字は慣れれば短く感じます。、採点も甘めなのでここはテンプレを用意するだけでOK。
  • STEP5
    過去問で知識をかためる
    HSKは過去問があるので、とにかくできるだけ多く解きましょう。意外にも、過去問から同じ問題が出ることもあります。

HSK5級の過去問を分析

  • 試しに1回過去問を解いてみる
  • HSK5級のレベルと自分の実力を知ろう

勉強を始める前に、まず自分の実力を知りましょう。

過去問は、公式問題集を使うのがおすすめです。

HSKといえば公式問題集、この1冊が鉄板です。

今の段階では、過去問で4割とれてればOKだよ!
もし全くできなかったらどうすればいいの?
どうしてもダメだと思ったら、中国語検定3級の勉強をしてみよう。

もしすでに中国語検定3級をもってるなら、「【実績あり】中国語の勉強法」の記事も参考にしてみてくださいね。

↑目次に戻る

筆記の対策

いちばん頑張るべきなのが、筆記の勉強です!

筆記の勉強でやるべきなのは、以下の3つのことです。

  • 単語をおぼえる
  • 構文をおぼえる
  • 余裕があれば例文もおぼえる
HSK5級の単語が2500個まとまっているリストがありますが、そんなおぼえなくていいですからね。

単語だけおぼえても応用できないし、そもそも2500全部おぼえるのは効率がわるすぎます。

大切なのは、過去問を解いて分からなかった単語をおぼえていくことです。

単語、構文、例文。この3つは同時に勉強することができます。

深刻=深い
という単語をおぼえたいとき

北京留下深刻的印象。
彼は北京に深い印象をもった。

深刻」=「深い」と
给 A 留下 B」=「AにBを残す」
が一緒におぼえれるね!
もちろん単語帳を勉強するのはいいことですが、例文もチェックするクセをつけましょう!

長文問題がありますが、単語と構文をチェックすればかなり読めるようになります。

HSK5級の構文を勉強するなら、私は中検2級の参考書が好きです。

この参考書すごくわかりやすくまとまってて、だいじなポイントを抑えているので実力がぐんぐんあがります。

▼構文の勉強はこれが最強▼

↑目次に戻る

リスニングの対策

HSKのリスニングって、なんだかむずかしいよね
そうそう、早くて何いってるのかわかんなくなっちゃうよね
そう、HSK5級のリスニングって、むずかしいんです。

HSKのリスニングがむずかしい理由は、以下の2つです。

  • 1回しか流れないので、聞き逃したら終わり
  • 音と音の連結がたまにある

HSKは中国政府がつくるテストなので、音声やないようが中国人っぽいです。

日本人にはあんまり馴染みのない言い回しがあったりして、スッキリ理解できないことも多いんです。

じゃぁ、どうやってリスニングの勉強をすればいいの?
いちばん効果が出るのはディクテーションをすることです。

ディクテーションとは、聞こえた文章を文字に書くこと。

やってみるとわかりますが、ディクテーションはむずしくて時間もかかります。

知らない単語があったらぜったいに書けないし、正確に聞き取れていなくてもかけません。

でもディクテーションはやったぶんが確実に実力に反映される、超重要な勉強方法なんです。

もしHSK5級のCDがむずかしかったら、すこし下のレベルの音源をディクテーションしてみよう!

▼中級者にぴったりの参考書▼

ディクテーションは時間がかかるので、時間がないひとはシャドーイング(音源を追いかけて音読)するのがおすすめ

↑目次に戻る

作文(写作)の勉強法とテンプレート

作文のポイント
  • 2問ある
  • 1つは5つの単語指定で80文字
  • 無理やりでもいいから5語ぜんぶつかうこと
  • もう1つは1枚の写真を80文字で説明する
  • 写真は情報量がすくなく、要点をおさえやすい
  • テンプレ構文を用意しておこう

1つめの作文では5つの単語が指定されます。
知らなかったら、品詞を予想して無理やり使いましょう。

作文って、単語と構文の勉強をすれば自然と解けるんじゃない?
うーん、できれば全体の文章のテンプレートが欲しいな。。。
もちろん単語と構文を知ってれば問題ないんだけど、ここではもう一歩踏み込んで解説するよ!
今回は特別に、中国人の友達に協力してもらって、オリジナルテンプレートを作ってみました!

まずはこの写真をみて、80文字で作文してみよう!

HSK5級作文問題テンプレート
注目するのは、男の人だね。
パソコンを使って何かを考えてるのかな?
このスーツかっこいいなぁ
洋服や靴の色もおしゃれだね!
さて、書けましたか?

それでは中国人の友達が書いた例文を紹介します。

在这张图中,可以看到一个男子坐在灰色的沙发上,在用着电脑。
男子戴着黑色的眼镜,好看的衬衫和宽松的外套,穿着茶色的鞋子。
他认真的样子当中可以看出他正在思考着什么。
窗外很亮,应该是阳光明媚的白天。

この写真から、1人の男性が灰色のソファーに座って、パソコンを使っているのが見て取れます
男性は黒色のメガネをかけ、きれいなシャツと大きめのコートを着て、そして茶色の靴を履いています。
彼の真剣な様子から、何かを考えているんだろうとわかります
窓の外は明るく、春の日差しが暖かいお昼なのでしょう。

はい、うますぎですね。

この文章は中国人が書いたので、私たちはこんなに上手にかけなくて当たり前です。

でもよくよくみると、使っているのはシンプルな構文ばかり。

中国語日本語
在这张图中この写真には
从~的样子当中〜の様子から
可以看到〜〜が見えます。
可以看出〜〜であるとわかります。
正在~今ちょうど〜しているところだ
他にも、こんな構文はよく使えるよ!
中国語日本語
一边~一边・・・〜しながら・・・する
因为~、所以・・・〜なので、・・・
虽然~,但是・・・〜だけど・・・
作文の第1問め(語句指定問題)では、自分の意見を入れると書きやすいです。
中国語日本語
我个人觉得~私個人の考えですが〜と思います。
尤其是〜(いくつかある中で)特に〜
首先,,,此后,,,,
然后,,,,最后,,,,
最初に、次に、その後、最後に、
これを組み合わせれば80文字はすぐ埋まるね!
この構文を使ってたくさん練習してみよう!

作文は基本構文をおぼえていることが大前提!

↑目次に戻る

HSK5級は就活や留学に役立つ

HSK5級のメリット
  • 中国の大学に本か留学できる
  • 語学留学で上級コースに入れる
  • 中国語人材として就活に臨める

HSK5級は、中国語ができることを証明できる資格です。

特に海外ではHSKしか通用しないので、外資系企業にいきたい人はぜひHSKをがんばりましょう!

HSKは何級から履歴書に書けるの?【結論】5級6級は就職に強い!
HSKは何級から履歴書に書けるの?【結論】5級6級は就職に強い!中国語の資格でHSKがありますが、これは何級から履歴書に書くことができるのでしょうか?中国語を使えるお仕事、あるいは役に立つお仕事として戦力になれるのは非常に有利なのですが、HSKにはちょっとした注意点があります。...
中国留学に必要なHSKのレベルは?低い級でも絶対に受けるべき理由
中国留学に必要なHSKのレベルは?低い級でも絶対に受けるべき理由中国留学に行くけど、HSKを受けるか迷っていますか?この記事では中国留学にHSKは必須ではないけど絶対に受けておいた方が得する理由を紹介しています。...

↑目次に戻る

HSK5級の勉強法まとめ

この記事では、「HSK5級の勉強法」について書きました。

HSK5級はむずかしい試験ですが、ポイントを抑えて勉強すればきっと結果がでます。

いちばんだいじな勉強は、単語と構文だったね!
ディクテーションにもチャレンジしてみよう!
HSK5級目指して頑張りましょう!

↑目次に戻る

Amazonで安く買い物する方法

Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内の電子マネーであるギフト券チャージタイプをおすすめします。

現金でチャージするたびに、最大2.5%もポイントがもらえます。

アマゾンギフト券

しかも今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります!

3分くらいかかる代わりに、誰でもどの買い物でも安くすることができるので、ぜひギフト券を使ってくださいね。

いちいちクレジットカードを使う必要がなくなるのでめっちゃ便利です!

\新規1000Ptプレゼント中/

Amazonギフト券を探す

✔︎利用するだけで最大2.5%安くなる
✔︎一円単位で購入可能

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。