今話題の中国語サロンを知ってる? >>

【作文テンプレあり】HSK5級に合格できる勉強法とおすすめ参考書

この記事のまとめ

HSK5級は、就活や留学で大きなメリットを受けられるので、かなりの人が憧れている中国語の資格ですよね。

HSK5級は基本的な問題が多く、勉強すればきっと点数が伸びるようになっています。

この記事では、HSK5級合格のためにおすすめの参考書と、合格につながる勉強法を紹介します!

yuki

僕も実践済みだよ!

この記事を読んで、HSK5級の合格に向かってがんばりましょう!


この記事の著者
yuki

yuki(ゆうき)

プロフィール

独学で中国語検定2級・HSK6級223点を取得し、復旦大学語学コース修了
SNSで中国語の情報を発信し、YouTube登録者1万人超え、SNS総フォロワー数2.5万人以上
当サイトに掲載されている中国語は全て中国人のチェックを受けています。
運営者情報はこちら
レビューガイドライン及び理念

HSK5級の難易度とレベル

HSK5級の難易度とレベル
まずはHSK5級のレベルをみてみましょう。

HSK5級のレベルは中級卒業ライン

HSK5級のレベル
  • 中級卒業のレベル
  • 単語数は2,500個
  • 中国語でかんたんな表現ができる

公式にはこんな感じで書かれていますが、実際に合格した人でもそんなに中国語がしゃべれるわけではありません。

僕がHSK5級で243点をとった時は、つぎのようなレベルでした。

  • ゆっくりの中国語は聞き取れるけど、ニュースとかは無理
  • 基本的な文法を使って、短文が作れる
  • スピーキングは無理

yuki

つまりHSK5級でだいじなのは、基礎がしっかり固まっているかどうかです。

HSK5級に合格できれば、中国語の中級レベルはだいたい理解できていると考えて大丈夫です。

↑目次に戻る

HSK5級の勉強時間

公式では、HSK5級にかかる勉強時間は2年といわれています。

毎日2〜4時間の勉強で2年って、すごく大変。。。

yuki

HSK5級に特化した勉強をすれば、半年くらいで合格する人も多いよ!

え!?どんな勉強をすればいいの?

yuki

それじゃぁ、これからHSK5級の勉強方法を解説していくね!

↑目次に戻る

HSK5級に合格できるおすすめ参考書

まずは僕がおすすめするHSK5級の参考書を紹介します。

HSK5級のおすすめ参考書は、以下の3冊です。

HSK5級公式過去問題集


HSK5級の勉強をするなら、絶対に持っておきたいのがHSK5級公式問題集です。

HSKの勉強って、基本的に、公式問題集を使えばなんとかなるように作られています。
つまり、過去問が本番に生きる確率がめちゃくちゃ高いんです。

僕が知っている範囲でも、HSKを受けるならまず公式問題集を買うという人がほとんどです。むしろ公式問題集を買わずに他の参考書だけを使う、というのは非効率です。

公式問題集はみんな使っているので、公式問題集と同じ問題がでたとき、公式問題集を持っていない人は相対的に不利になります。

もちろん、公式問題集は最高のテキストです。
問題流出NGのHSKで過去問を解けるのはこの参考書だけなので、これ以上ない情報が手に入ります。

HSK5級を受けるなら、ぜひ公式問題集を最初に使いましょう。

合格奪取!新HSK5級トレーニングブック[読解・作文問題編]


HSKの参考書として人気のトレーニングブックは、5級でもおすすめです。

トレーニングブックでは、練習問題をベースにして、実践形式で勉強できるのが特徴です。
問題を解くことで自分が本当に理解しているのか、理解したつもりになっていただけなのか、ハッキリとわかります。

さらに重要ポイントは、きちんとわかりやすい解説がついているので、初めて勉強する人でも勉強しやすい参考書となっています。

HSK5級を目指すなら、公式問題集に加えてトレーニングブックを使うのはすごくおすすめです。
公式問題集は問題の質はいいけど解説がめちゃくちゃシンプルなので、知らない文法とかは絶対に理解できません。

なので自分の知識が足りない部分をトレーニングブックで補って、公式問題集でその力試しをするという組み合わせがかなり強いです。

HSK5級の内容は中国語の基礎文法が詰まっているので、HSK6級を目指すときでもかなり重宝しますよ♪

中国語検定2級徹底攻略―筆記問題完全マスター


文法がすごく苦手…という人にぜひ使ってほしい1冊です。

この本は中国語検定2級の参考書ですが、中国語の中級文法がかなりしっかりまとめられています。
実は僕はこの参考書をメインに勉強してHSK5級の知識を身につけました。
(中検2級の対策用に使ったので、思わぬ結果でしたが…)

公式問題集はかなり実践よりの参考書なので、文法に自信がない場合、このような参考書でじっくり勉強してみるのもすごく効果的ですよ。

HSK5級の単語帳について

こちらの動画で聞き流しできるので、ぜひ活用してくださいね

\ながら作業の時に使ってね/

↑目次に戻る

HSK5級に合格できる勉強法

yuki

まずはこの流れにそって勉強することを意識しよう!
STEP.1
過去問をとく
現時点での自分のちからを知るために、まず1回過去問を解いてみましょう。もし4割取れなければ、中国語検定3級に目標をチェンジするのもありです。すでに中検3級をもってるなら、HSK5級をがんばりましょう。
STEP.2
文法を覚える
HSK5級でいちばん大切なのは、基本的な文法をおぼえることです。基本文型はリスニングでも筆記でも作文でも使うので、とてもコスパが良いんです。
STEP.3
リスニングの勉強
リスニングは、意外とむずかしいです……HSKは慣れもだいじなので、形式になれる練習もしておきましょう。
STEP.4
作文にチャレンジ
作文でだいじなのは、単語と文法。80文字は慣れれば短く感じます。、採点も甘めなのでここはテンプレを用意するだけでOK。
STEP.5
過去問で知識をかためる
HSKは過去問があるので、とにかくできるだけ多く解きましょう。意外にも、過去問から同じ問題が出ることもあります。

HSK5級の過去問を分析

  • 試しに1回過去問を解いてみる
  • HSK5級のレベルと自分の実力を知ろう

勉強を始める前に、まず自分の実力を知りましょう。

過去問は、公式問題集を使うのがおすすめです。

HSKといえば公式問題集、この1冊が鉄板です。

yuki

今の段階では、過去問で4割とれてればOKだよ!

もし全くできなかったらどうすればいいの?

yuki

どうしてもダメだと思ったら、中国語検定3級の勉強をしてみよう。

↑目次に戻る

筆記の対策

yuki

いちばん頑張るべきなのが、筆記の勉強です!

HSK5級のおすすめの勉強法は、以下の3つのことです。

  • 単語をおぼえる
  • 構文をおぼえる
  • 余裕があれば例文もおぼえる

yuki

HSK5級の単語が2500個まとまっているリストがありますが、そんなおぼえなくていいですからね。

単語だけおぼえても応用できないし、そもそも2500全部おぼえるのは効率がわるすぎます。

大切なのは、過去問を解いて分からなかった単語をおぼえていくことです。

単語、構文、例文。この3つは同時に勉強することができます。

MEMO
深刻=深い
という単語をおぼえたいとき

北京留下深刻的印象。
彼は北京に深い印象をもった。

深刻」=「深い」と
给 A 留下 B」=「AにBを残す」
が一緒におぼえれるね!

yuki

もちろん単語帳を勉強するのはいいことですが、例文もチェックするクセをつけましょう!

長文問題がありますが、単語と構文をチェックすればかなり読めるようになります。

HSK5級の構文を勉強するなら、僕は中検2級の参考書が好きです。

この参考書すごくわかりやすくまとまってて、だいじなポイントを抑えているので実力がぐんぐんあがります。

筆記の各パートについて詳しい対策は 筆記対策をみてくださいね。

▼構文の勉強はこれが最強▼

↑目次に戻る

リスニングの対策

HSKのリスニングって、なんだかむずかしいよね

HSKのリスニングがむずかしい理由は、以下の2つです。

  • 1回しか流れないので、聞き逃したら終わり
  • 音と音の連結がたまにある

HSKは中国政府がつくるテストなので、音声や内容が中国人っぽいです。

日本人にはあんまり馴染みのない言い回しがあったりして、スッキリ理解できないことも多いんです。

じゃぁ、どのように勉強すればいいの?

yuki

いちばん効果が出るのはディクテーションをすることです。
MEMO
ディクテーションとは、聞こえた文章を文字に書くこと。

やってみるとわかりますが、ディクテーションはむずしくて時間もかかります。

知らない単語があったらぜったいに書けないし、正確に聞き取れていなくてもかけません。

でもディクテーションはやったぶんが確実に実力に反映される、超重要な勉強方法なんです。

yuki

もしHSK5級のCDがむずかしかったら、すこし下のレベルの音源をディクテーションしてみよう!

▼中級者にぴったりの参考書▼

ディクテーションは時間がかかるので、時間がないひとはシャドーイング(音源を追いかけて音読)するのがおすすめ!

↑目次に戻る

HSK5級の筆記対策と勉強法

それでは、HSK5級の各パート別の詳しい対策を紹介します。

第一部分:穴埋め問題

まずは第一部分、穴埋めです。穴埋め問題には2つのパターンがあります。

1つ目は、空欄前後だけ読めばとける問題。
2つ目は、文脈から考える問題です。

空欄前後だけでわかる問題

まずは空欄前後だけ読めば解ける問題の例を紹介します。

HSK5級の過去問

例えば46番。

これは後ろの「眼鏡」に注目すれば、当てはまるのはDだけです。

「戴着眼镜」という決まり文句を知っているかをチェックしている問題ですね。

yuki

HSK5級では決まったフレーズを覚えるのが大事だね

47番はこの一節だけ見れば分かります。

古铜色gǔ tóng sèの意味は分からなくても、なんとなく色がついてるんだろうなって思えればOK。

全身日焼け色の〇〇を〜となるので当てはまるのはA、身体ですね。

空欄前後だけ見ればわかる問題の特徴は、全体的に小難しい文章になっていることです。

文章を読んでよく分からないなと思ったら、空欄前後に注目すれば、そこだけで解けてしまう事があります。

わからない時は、部分的に考えよう!

文脈から考える問題

続いて、文脈から考える問題です。

こちらのサンプル問題をご覧ください。全体的に、使われている言葉も分かりやすいですね。

HSK5級の過去問

空欄は前の文章とのつながりがあるので、話の流れをしっかり掴めていれば答えれます。

個人的にこのパターンの問題を見分けるヒントは、文章中にわざとらしく散りばめられた基礎構文です。

問題を見ると「连 都」や「着」など、重要そうな構文が使われてますよね。

このへんが目に着いたら、「これはもしかして文脈問題かな」と思えます。

yuki

すばやく意味を使う力も試されてるんだね。
たくさん過去問を解いて、この速読力を鍛えよう!

この2つのサンプル問題はどちらも分かりやすい例で、他にも、ただただ難しい単語を聞いてるだけの問題もあります。こ

れに関しては単語を知っていないと答えようがないので、第一部分で単語に迷ったら、スッパリ諦めて次の問題に移りましょう。

第二部分:内容一致問題

では、続いて第二部分です。
第二部分は、文章の内容と一致している選択肢を選ぶ問題です。

yuki

この部分のコツは、以下の3点です。
・落ち着いて文章をしっかり読む
・言い換え表現に注意
・文章に書いてないことを勝手に推測しない

特に会話調の文章が出ると解釈の余地が生まれて、ついつい「この言い方をするってことはこういう気持ちなのかな」と推測してしまいます。

でもこの問題は文章に書いてあることを選ばないといけないので、自分で解釈を加えてしまうと、選択肢を絞り切れなくなります。

また、選択肢にはときどき別の言い方で説明されることがあるので、単語力も若干必要になります。

消去法で答えに辿り着くことが可能ですが、ちょっと手間がかかるので、わからなければ後回しにしても構いません。

yuki

細かく読むのって疲れるよね
10問も集中力がもたないという人は、5問やったら第三部分を先にやるなど、ちょっと工夫してみましょう。

まぁ、どの部分に移っても中国語を読まなきゃいけないことに変わりはないんですけどね。

作文(写作)の勉強法とテンプレート

作文のポイント
  • 2問ある
  • 1つは5つの単語指定で80文字
  • 無理やりでもいいから5語ぜんぶ使うこと
  • もう1つは1枚の写真を80文字で説明する
  • 写真は情報量がすくなく、要点をおさえやすい
  • テンプレ構文を用意しておこう
1つめの作文では5つの単語が指定されます。
知らなかったら、品詞を予想して無理やり使いましょう。

yuki

もちろん単語と構文を知ってれば問題ないんだけど、ここではもう一歩踏み込んで解説するよ!
今回は中国人の私が作文してみたよ

yuki

まずはこの写真をみて、80文字で作文してみよう!
HSK5級作文問題テンプレート

注目するのは、男の人だね。

パソコンを使って何かを考えてるのかな?

このスーツかっこいいなぁ

洋服や靴の色もおしゃれだね!

yuki

さて、書けましたか?

それでは中国人の友達が書いた例文を紹介します。

在这张图中,可以看到一个男子坐在灰色的沙发上,在用着电脑。
男子戴着黑色的眼镜,好看的衬衫和宽松的外套,穿着茶色的鞋子。
他认真的样子当中可以看出他正在思考着什么。
窗外很亮,应该是阳光明媚的白天。
この写真から、1人の男性が灰色のソファーに座って、パソコンを使っているのが見て取れます
男性は黒色のメガネをかけ、きれいなシャツと大きめのコートを着て、そして茶色の靴を履いています。
彼の真剣な様子から、何かを考えているんだろうとわかります
窓の外は明るく、春の日差しが暖かいお昼なのでしょう。

yuki

はい、うますぎですね。
この文章は中国人が書いたので、僕たちはこんなに上手にかけなくて当たり前です。

でもよくよくみると、使っているのはシンプルな構文ばかり。

中国語日本語
在这张图中この写真には
从~的样子当中〜の様子から
可以看到〜〜が見えます。
可以看出〜〜であるとわかります。
正在~今ちょうど〜しているところだ

yuki

他にも、こんな構文はよく使えるよ!
中国語日本語
一边~一边・・・〜しながら・・・する
因为~、所以・・・〜なので、・・・
虽然~,但是・・・〜だけど・・・

yuki

作文の第1問め(語句指定問題)では、自分の意見を入れると書きやすいです。
中国語日本語
我个人觉得~僕個人の考えですが〜と思います。
尤其是〜(いくつかある中で)特に〜
首先,,,此后,,,,
然后,,,,最后,,,,
最初に、次に、その後、最後に、

これを組み合わせれば80文字はすぐ埋まるね!

yuki

この構文を使ってたくさん練習してみよう!
MEMO
作文は基本構文をおぼえていることが大前提!

↑目次に戻る

HSK5級は就活や留学に役立つ

HSK5級のメリット
  • 中国の大学に本科留学できる
  • 語学留学で上級コースに入れる
  • 中国語人材として就活に臨める

HSK5級は、中国語ができることを証明できる資格です。

特に海外ではHSKしか通用しないので、外資系企業にいきたい人はぜひHSKをがんばりましょう!

HSKは何級から履歴書に書けるの?【結論】〇級以上は就職に強い!

↑目次に戻る

HSK5級の勉強法まとめ

この記事では、「HSK5級の勉強法」について書きました。

HSK5級はむずかしい試験ですが、ポイントを抑えて勉強すればきっと結果がでます。

いちばんだいじな勉強は、単語と構文だったね!

yuki

HSK5級目指して頑張りましょう!
↑目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。