海外で使えるおすすめVPNを220件のアンケートで調査!

「Why?に答える初めての中国語の文法書」のレベルと評判をレビュー

「Why?に答える初めての中国語の文法書」のレベルと評判をレビュー

この記事でわかること
  • 「Why?に答える初めての文法書」では、初心者〜中国語検定3級程度の文法を学べる
  • 基本的な文法から、細かなニュアンスの違いまで学ぶことができる
  • 初心者さんが最初に選ぶのにもおすすめの参考書

中国語の勉強を始めてみたい初心者さんにもおすすめの参考書です。中国語をどうやって勉強すればいいのかわからないという人は、まずこの本を読んでみるのも良いですよ。

中国語のおすすめ参考書50冊をガチレビュー!初心者むけの本から上級者むけ文法書まで
この記事の著者
ゆうきの中国語

ゆうき

プロフィール

登録者数25,000人のYouTubeチャンネル「ゆうきの中国語」を運営/SNS総フォロワー数4.5万人 HSK6級223点/中国語検定2級
専門分野:中国語の独学/HSK/中国語検定/中国留学
詳しいプロフィールは「運営者情報」をご覧ください。

Why?に答える初めての中国語の文法書のレベルと読むべき人

この記事では、Why?に答える初めての文法書について紹介します。

まずはこの3点について紹介していきます。

Why?に答える初めての中国語の文法書の特徴

中国語の発音や文法を基礎から学ぶことが出来ます。

初版は1996年という、超ロングセラーの一冊です。

大学によっては、本書を教科書として扱っている大学もあるそうです。

世の中には、多くの中国語の文法書がありますが、その中で30年近く人気を保っています。

入門者の立場に立って構成されているため、とても学びやすい内容と言えるでしょう。

特に基礎から文法を学ぶことに特化している、ということが大きな特徴です。

Why?に答える初めての中国語の文法書は初心者におすすめ

初心者の立場に立った分かりやすい解説が付いているのが大きなポイントです。

また、復習問題が合間に用意されている為、復習がしやすいと言えるでしょう。

分かりやすいイラストでの挿絵もあるため、ビジュアル面もおすすめです。

ただ、超初心者にはあまり向いていない一冊です。

文法は分からずとも、中国語の発音がわかる程度のレベルが望ましいと言えるでしょう。

Why?に答える初めての中国語の文法書は文法の勉強におすすめ

本書は、中国語の文法を学ぶために最適と言えるでしょう。

中国語初心者から中国語検定3級程度の文法が網羅できるからです。

文法書と問題集がセットになった構成のため、一冊で多くのことが学べます。

分かりやすいイラストもあるため、内容も理解しやすいようです。

内容にもボリュームがあるため、何度も繰り返すことで、基礎をしっかりと学ぶことが出来るでしょう。

文法の整理にもとても役に立つと言えます。

Why?に答える初めての中国語の文法書の口コミ・評判

参考書を買うにあたり気になるのが本のレビューです。

なので本書の口コミと評判をまとめてみました。

Why?に答える初めての中国語の文法書の良い口コミ・評判

良い口コミ・評判は以下の通りです。

  • 文法書と問題集の一体型で、内容も分かりやすい
  • 分かりやすく、これから中国語を学ぼうとしている人に向いている
  • 細かいニュアンスの違いの解説が含まれており分かりやすい
  • 内容も充実しているため、じっくり勉強したい人におすすめ
  • この一冊で基礎は網羅できる

など、非常にポジティブな口コミ・評価が多い印象です。

Why?に答える初めての中国語の文法書の悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判は以下の通りです。

  • 超初心者には向いていないと思う、しっかり読み込んでも難しい
  • 思ったより分厚すぎる
  • CDが無いためリスニングの勉強はできない

基本的に良い口コミが多く、あまり悪い口コミはありませんでした。

しかし、超初心者向けの文法書では無いようです。

Why?に答える初めての中国語の文法書の口コミ・評判まとめ

Amazonや楽天のレビューはほとんどが好印象の口コミでした。

一冊でもボリューム感があり、多くの文法を学ぶことが出来るのが大きな利点のようです。

勿論、一部、あまり良くない口コミ・評価はありました。しかしそのほとんどが文法書のレベルに関することでした。

人により中国語のレベルは異なるため、ご自身のレベルと照らし合わせて考えると良いでしょう。

また、もう一冊別で簡単な文法書を用意し、本書と照らし合わせながら進めるのも良さそうです。

Why?に答える初めての中国語の文法書のおすすめの使い方

文法書を買うときに悩むのは、どうやって勉強に活用するか、ということです。

本書で中国語を勉強しようと考えている場合におすすめの使い方は下記の通りです。

発音が分かるなら文法を勉強しよう

前述の通り、本書は文法をしっかりと学ぶことが出来ます。

CD付属では無いため、YouTubeやネット上の音源を使う必要があります。その分、中国語検定3級程度の文法が網羅されているため、文法の基礎を学ぶならこの一冊です。

複雑な文法や、分かりにくい言い回し、細かなニュアンスの違いを学ぶことが出来ます。中国語基礎習得のために、まずは一回、本書を一周してみることをおすすめします。

練習問題を解いて応用力を身に付ける

文法の解説のみならず、練習ドリルも含まれているため、その場で復習することが出来ます。

章の終わりに必ずドリルが用意されているので、その場ですぐに復習できます。

理解が難しかった部分だけ繰り返し復習することもできます。

文法の解説や例文を学んだ後に練習問題で復習することで、効率的に中国語を学びましょう。

何度も繰り返して中国語を習得する

基本的な文法だけではなく、細かな文法も学ぶことが出来る本書。

何度も何度も繰り返すことで、中国語の基礎をしっかりと学び、体に染み込ませて行きましょう。

内容も充実しているため、飽きずに繰り返し学ぶことが出来るでしょう。

語学学習で大切なことは、まずは文法の基礎を学ぶことです。

まとめ

Why?に答える初めての文法書は、中国語初心者から中国語検定3級程度の勉強に最適です。

本書を活用して、中国語の文法の基礎をしっかりと学んでいきましょう。

繰り返し学べば、中国語の基礎をしっかりと作ることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA