中国語のおすすめ参考書50冊をガチレビュー

【2022年】中国語が調べられる電子辞書「CANON wordtankシリーズ」

中国語が調べられる電子辞書「CANON wordtankシリーズ」

中国語の勉強をするためには、中国語が調べられる電子辞書を使うのがおすすめです。

しかし電子辞書は値段が高く、コスパよく中国語を学びたい人にはすこし厳しい一面があります。

そんな方におすすめしたいのが、CANONのwordtankです。wordtankは古くから中国語学習者に親しまれている電子辞書で、値段が安いのが特徴です。

この記事ではそんなwordtankについて特徴をまとめました。

この記事の著者
yuki

ゆうき

プロフィール

登録者数2万人のYouTuber/SNS総フォロワー数4万人
HSK6級223点/中国語検定2級
専門分野:中国語の独学/HSK/中国語検定/中国留学
詳しいプロフィールは「運営者情報」をご覧ください。

中国語が調べられる電子辞書「CANON wordtankシリーズ」とは

「CANON wordtankシリーズ」はその名の通りCANONから2003年頃から発売されている電子辞書シリーズです。
機種によっては中国語会話集も収録されているので、日常会話からビジネス、旅行の困った場面でも活躍します。
最新版ではピンインによる検索機能以外にも、タッチペンを使用した手書き検索機能も搭載されています。

中国語の電子辞書「CANON wordtankシリーズ」の特徴

「CANON wordtankシリーズ」の特徴はなんと言っても価格のリーズナブルさです。
旧式の型落ちスペックの電子辞書だと、機種次第ではありますが2000円未満で購入することも可能となっています。
ただし、旧式の場合は収録されている単語の数や例文が少ない、あるいは古いということもあるので、本格的に中国語の学習をしている人は最新機種の購入をお勧めします。
中国語が搭載されている電子辞書の中でも比較的求めやすい値段なので、電子辞書の選択に迷った人はまずこのシリーズの最新機種を購入すれば大丈夫です。

電子辞書には本来備わっている機能に加えて、後から購入することで機能を追加することが可能な追加コンテンツカードというものがあります。
近年は各社で様々な追加コンテンツカードが発売されており、購入者側も「追加コンテンツカードがいかに充実しているか」が一つの購入のポイントとなっています。
「CANON wordtankシリーズ」については例によって追加コンテンツカードの購入が可能となっており、内容は講談社から発売されている中日、日中辞典、そして中英旅行会話集など、多岐に渡ります。

中国語の電子辞書「CANONwordtankシリーズ」の魅力

数多く中国語の電子辞書がある中で、何故「CANONwordtankシリーズ」をお勧めするのか。
それは「CANONwordtankシリーズ」の機能が非常にシンプルさです。
「電子辞書である以上、機能は多いに越したことはないのではないか」と思う人も一定以上いるでしょうし、その意見も一理あります。


ですが、中国語の学習のために電子辞書を購入するのに、他に収録されている辞書を使用する機会はあまりないですし、何より多機能が過ぎると使い勝手が悪くなりがちです。
また、「CANONwordtankシリーズ」は文字も大きく表示することが可能なので、高齢者の方にもおすすめできるシリーズです。

中国語学習に限らず、電子辞書を活用した語学の学習には様々な方法が存在しています。
例えば、電子辞書に搭載されている辞書には音声再生機能が搭載されており、ピンインだけではわからない中国語の正確な発音を把握することが可能です。これを利用して中国語の単語の意味を調べるだけでなく、発音練習を行うことができます。


また、購入する機種次第ではありますが電子辞書にボイスレコーディング機能が搭載されていることがあります。この機能を使えば自分の発音を客観的に比べることで発音練習の効率を上げることができるので、電子辞書を購入する場合は録音機能が搭載されているかも確認した方が良いでしょう。

CANON wordtankシリーズの最新機種から中古まとめ

「CANONwordtankシリーズ」の機種について最新機種から中古機種についてまとめてみました。

V90

「CANONwordtankシリーズ」の最新機種。最大の特徴は小学館と講談社から発売されている日中辞典のダブル掲載。辞書によって単語の解説が異なることもあるので、見比べながら単語に対する理解を深めることが可能。また中国語検定対策のコンテンツも追加されており、より中国語学習に特化した機種となっている。

S510

「CANONwordtankシリーズ」の中古機種。持ち運びやすいサイズで、片手で使用することが可能。ただし、収録されている単語や例文はあまり充実しているとは言い難い。

まとめ

以上、「CANON wordtankシリーズ」について取り上げてみました。
今回取り上げた「CANONwordtankシリーズ」は総じて値段が安く、機能がシンプルなので、中国語の勉強を始めたばかりの人にお勧めのシリーズです。
ただし、電子辞書はあくまで勉強道具の一つ。実際に電子辞書で中国語の実力が向上するかは学習者本人次第ですので、電子辞書の機能も上手く活用して中国語学習に励んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA